忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[08/25 matsuZACK]
[08/25 うぃん]
[08/20 matsuZACK]
[08/20 うぃん]
[07/16 matsuZACK]
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[541] [540] [539] [538] [537] [536] [535] [534] [533] [532] [531]
★2018/05/06 (Sun)
GWも終わりですね。

このGWの最中に、
ギブソン社が経営破綻を発表し、
新聞やニュースで取り上げられていたことは、
記憶に新しいと思います。

数年前に、
山野楽器が日本総代理店の契約を解除したときに、
少し変な感じはしたものの、
まさかここまでとは予想していませんでした。

報道では、
音楽のデジタル化にともない、
若者のギター離れが進んだから、
ということが今回に至る原因と言われていましたが、

果たして本当でしょうか?

私には単に、
時代のニーズを読み誤っていたこと、
その結果、
魅力的な商品を企画できなかったことがすべてではないか、
としか思えないのです。

フェンダー社が、
各国の系列会社を統合し、
生産国それぞれのコンセプトを明確にしたことは、
まったく対照的といえます。

最近のギブソン社は、
あまり意味のない、
自動チューニングできるペグを付けて、
メイン商品の価値を下げて見たり…
(ヘッドがうっとおしくなるだけっす)

どこで原価を下げたのか、
すぐにわかるようなやり方で、
コストダウンを図った商品を発表したり…

これでは、
ユーザーは離れてしまいます。

ここ数年、
信頼できるのは、
マスタービルダーシリーズか、
日本向けのスポット生産品と言われていて、

私もかねてから目をつけていた、
1967年モデルのフライングV(マスタービルダー)と、
SGジュニア(スポット生産)を入手しましたが…

この2本も、
明らかに、
日本のコンポーネントメーカーのクオリティには届かず、
「ギブソンほしかったんだよね〜」
という欲求を満たすだけに終わりました。

そういえば最近は、
ギブソンをメインにしているギタリストを、
あまり見かけなくなった気がします。

残念なことですね。

かつては、
エレキの王者だったのに…
ギブソン持ってるだけで尊敬されたのに…(笑)

企業努力で名声を復活させることを祈っています。

いっそ、
フェンダーに買収された方がよかったりして…(笑)
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★ギブソン★
ますますビンテイジGIBSONの価値が上がるかにゃ~!?確かに最近の若者はギターはおろか音楽、ROCKにそんなに興味がないのかもしれない。スマホやゲームのほうに夢中みたいだし。ギターをもって女子にもてる、、みたいな望みは霧の彼方かな~!良いギターは我々OLD世代のものなのかも。多少小金があってね。ROCKは思想が制する、という考えとギターでどこまでも飛べる、という考え方と両方あると思うけど、ギターこそすべてだよな。アームの部分でギブソンよりフェンダーに一歩譲るかな。BB KINGも泣いてるかもね。クラプトンもさ、ギターの時代は終わったみたいな言い方していたけどそれはうすうす感じる。ひとり気を吐くジェフ・ベックに期待するしかないか!?
サキツミベイビー 2018/05/17(Thu)14:57:36 ★編集
★ギター★
CPへの打ち込みが発達しても、
なかなかあの空気が振動する響きや、
指が触れることで微妙に変化する音程は、
シュミレートし切れないとされていましたが、

まさか、
ギターそのものが必要とされない時代になるとは…
長生きするもんじゃありませんな(笑)

たしかに、
ギターの習得は、
修行みたいなところがあって、
(まずは「F」の壁)
それなりに鍛錬しないと、
自由になりませんからね。

加齢による、
奏法の制限も考えねばならず…(笑)

ジェフ・ベック師匠は不死身、ですなぁ…
matsuZACK 2018/05/23(Wed)17:27:33 ★編集
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao