忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
7 8 9 10 11 12
14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[09/16 matsuZACK]
[09/15 kisato]
[09/15 matsuZACK]
[09/15 shiba]
[06/09 matsuZACK]
  ★ 最新記事
(10/13)
(10/06)
(09/29)
(09/22)
(09/15)
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[602] [601] [600] [599] [598] [597] [596] [595] [594] [593] [592]
★2019/07/28 (Sun)
前回お話しした、
来日ラッシュですが、
STINGとKISSは、
無事にチケットを確保できたものの…

U2のみ、

先行予約の抽選に外れ、
一般発売では秒殺され、
さてどうしたものかと途方に暮れていたところ、
「グッズ付きS席」というヤツだけが
売れ残っていることを知り、
このヤクザなセット(笑)を購入することにしました。

通常のS席にプラスされた、
20,000円分のグッズとは何なのだろうか?(笑)
席の場所とはまた別のお楽しみができてしまいました。

今年の12月は忙しくなりそうです。

12/4(水)がU2
12/7(土)が毎年恒例のライヴ忘年会
そして12/11(水)がKISS
ということで、
ほとんど仕事が手につかなくなるのでは?
と思われる2週間が、
すでにスケジュール化されています。

同じく前回
「KISSは別格として、
私にとって、
U2もPOLICEの影響は意外と大きく、
無視するわけには行かないのです。

そして、
年末の忘年会ライブでは、
それっぽいギターを弾くんだろうなぁ(笑)」
などと言っていましたが、

早くも、
今日のスタジオで、
それらしいギターを弾いてしまい、
メンバーの失笑を買ってしまいました(笑)

単純なヤツ…

最近になって気がついたのは、
自分の中に、
思ったほどハードロックの要素が残っていないことで、
ことギターに関して言えば、
リッチー・ブラックモアのストラトサウンドから、
POLICEやU2、
そして忘れちゃならないPILあたりに飛んだのが、
私の本性のようです。

この後は、
ジョー・パスやジム・ホールといった、
ジャズ・ギタリストに飛ぶのでありました。

記録的な日照不足だった、
長い長い梅雨が明け、
一気に暑い夏がやって来ましたが、
私はなぜか再び、
ギターに熱くなっているのであります。

なぜだかわからないのですが、
とにかくギターが面白くて仕方ないのです。

老年期の幼児退行、
というヤツでしょうか?(笑)
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao