忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[12/10 matsuZACK]
[12/10 shiba]
[10/30 shiba]
[10/29 matsuZACK]
[10/29 shiba]
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[412] [411] [410] [409] [408] [407] [406] [405] [404] [403] [402]
★2015/11/29 (Sun)
以前ここで、
「オン・ザ・ロック」という、
TV番組を取り上げたことがありました。

「オン・ザ・ロック」は残念ながら、
9月で放送が終了し、
より文化的な視点からロックを取り上げる、
後継番組が始まっていますが、
最近の私は、
これよりはるかにおもしろい番組を見つけ、
そちらにハマっています。

それは、
「ROCK LEGENDS」という、
イギリスの3DDが2013年に制作した番組で、
BS日テレで毎週、
土曜と日曜の2回、
夜11:30から放送されています。

毎回1人のミュージシャンを取り上げ、
当時の映像や、
音楽雑誌のライターの証言から、
その実像に迫るという内容ですが、
日本のロック番組にありがちな、
無駄なおしゃべりがいっさいなく、
30分というタイトな時間枠で、
実に切れ味よく仕上げられています。

「ROCK LEGENDS」というタイトルは、
もしかすると日本でつけられたものかもしれません。
というのも、
ロックというより、
ポップスの切り口で語られることが多いからです。

そして、
取り上げられるミュージシャンが、
日本で制作される番組では、
考えられない面々になっており、
ここが最大のポイントです。

最近だと、
VELVET UNDERGROUND
BLUR
U2
ROXY MUSIC
GENESIS
PET SHOP BOYS…
などというあたりが並んでおり、
どれも興味深い内容でした。

日本でこの種の番組を制作すると、
どうしても1960年代から70年代前半までの…
いわゆる伝説化されたミュージシャンに終始しがちですが、
もう少し後の時代の…
現代ポップ・シーンに影響を与えたミュージシャンが
中心になっているところがおもしろいところです。

イギリスでの評価と日本での評価は、
微妙に違うところがあるんですね。

VELVET UNDERGROUNDは、
ポップな曲調に前衛音楽の要素を持ち込んだところを評価され、
U2は、
今や押しも押されぬ大御所扱い、
ROXY MUSICというか、
ブライアン・フェリーはカリスマとして語られ、
GENESISでは、
初期のピーター・ガブリエル在籍時を語る時間は短く、
フィル・コリンズのリーダーシップにスポットがあたる、
という感じです。

とくに、
ROXY MUSICは、
貴重な映像を中心に、
ブライアン・フェリーの核心に迫った内容でした。
ブライアン・フェリーの特集なんて、
そうそうお目にかかれるものではないので、
永久保存版といえるでしょう。
見逃した方には、
ぜひアーカイヴで検索するか…
再放送に期待を寄せるか…
いずれにしても、
一度は見ていただきたいと思えるものです。

これから先、
どのような顔ぶれが登場するのか、
期待が高まるところですが、
すぐに終わることのないよう、
祈りたいところではあります(笑)

週2回のペースだからね…
ネタはたくさんあるのでしょう。
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao