忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[09/18 matsuZACK]
[09/17 サキツミベイビー]
[09/07 matsuZACK]
[09/07 kisato]
[09/07 matsuZACK]
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[464] [463] [462] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [453]
★2016/11/20 (Sun)
以前ここで紹介した、
ギブソンSGジュニアですが、
新品特価で予算内に収まる出物を見つけ、
本日ゲットしました!

P90ピックアップは予想以上にクリアな音で、
あまり歪ませないと、
THE WHOでよく聴ける、
あのアルペジオが再現できます。

一方、
少し強めに歪ませると、
とたんにイナタイ感じになり、
キースのカッティングを真似したくなります。

バランスもほどよく、
かつて持っていたSGほどヘッド落ちせず、
またグリップはギブソンにしてはスリムで、
違和感なくプレイに没頭できます。

なんと言っても、
3kgを切る軽量ボディが、
齢50を超えた身にはありがたく、
長い時間ブラ下げていても、
苦痛に感じられなさそうです。

想い起せば、
20歳の頃、
「プレイヤー」誌でその姿を見て以来、
何度となく手に入れようとしながら、
1960年代のモノは法外に高いだの…
グレコのコピーモデルは違うだの…
2015年にギブソンが限定発売したモノは、
V&Tコントロールの位置が違うだの…
と言って、
今日まで手にする機会がなかった、
SGジュニア…

これも何かの縁でしょうか。
こうして手にとると、
これから長い付き合いになりそうな気がしてなりません。

今年の忘年会ライブは、
これでいくかぁーっ!


それにしても美しいフォルムであります。

PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★ワインレッド★
おぉ~ボーナス前にさすが現役リッチ・マン!!シンプルなのでSLIDEもよいかもね!?
サキツミベイビー 2016/11/21(Mon)21:28:45 ★編集
★クレジットカードには★
ボーナス払いというのがあるので…(笑)

THE WHOの音が簡単に再現できるのは驚きです。
たしかにネックが薄いから、
スライドには向いていますね。
matsuZACK 2016/11/22(Tue)13:28:37 ★編集
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao