忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[09/18 matsuZACK]
[09/17 サキツミベイビー]
[09/07 matsuZACK]
[09/07 kisato]
[09/07 matsuZACK]
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
55
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[393] [392] [391] [390] [389] [388] [387] [386] [385] [384] [383]
★2015/06/21 (Sun)
先週、
「松田優作DVDマガジン」について語り、
「今振り返ると、
とてもよい時代だったと、
思えて仕方ありません。」などと、
私たちが青年期を過ごした、
1970年代後半の東京の姿を懐かしんでいたら…

なんと!
昨日は高校のクラス会で、
しかも会場が、
「松田優作DVDマガジン」の出版元である、
K社の最寄り駅である、
護国寺駅下車のイタリア料理店という、
神の啓示のような流れになりました。

K社の正面玄関前には、
デカデカと優作アニキのポスターが…
旬のネタだなーっ、
これからアノ時代へ戻ってきまーっす、
と仁義を切り(笑)
クラス会へ向かいました。

私たちのクラス会は恒例になっており、
2010年頃から、
毎年6月第三土曜日に開催されることになっています。
なんだって…
一年でいちばん雨の多い時期にやるんだよ…
と初めの頃こそ文句タラタラでしたが、
今年は幹事などをやるまでに至り、
すっかり常連メンバー化しております。

幹事となると、
そこは「食」に関わる商売についている身ですから、
知り合いの有名シェフに頼み、
一次会のお店を予約し、
二次会はその近辺でいちばんおもしろそうな、
酒にこだわったバーを予約するなど、
考えられるだけの趣向を凝らしました。

おかげで評判は上々…
参加者の楽しそうな表情を見ると、
ああ…やってよかったなぁと、
これまた、
サービス業の性が出てしまうのでありました。

昔の仲間の集まりを企画すると、
とりあえず健康で、
生活が安定していて、
それなりに余裕のある人が出てくるようで、
話題も明るく、
終始なごやかに時が過ぎます。

仲間の1人が、
スナップショットをいくつか撮ってくれましたが、
自分の表情が、
信じられないくらい穏やかなことに驚きました。
無防備と言ってもいいかな?
仕事中には絶対見られない表情(笑)

当時の担任の先生も、
70台の半ばになりながら、
毎年前向きな話題をふりまき、
みんなの驚きのネタとなっております。

このクラス会と、
年末のライブ忘年会が、
私が素に戻る貴重な時間なのです。
年に2日だけ…
シンデレラよりキビシイ環境かも(笑)
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
★同窓会★
同じガッコでクラス隣で何でこんなに違うのか?
卒業してから一回しか集まったことがないですね。

推進役がいないとダメなんだろうけれど・・・まあ合唱班は毎年集まってるんで寂しくはないですが。

それにしても穏やかな顔が年2回は少ないね、8月にはこちらの会にもお出でなさいw
うぃん 2015/06/24(Wed)02:40:40 ★編集
★こちらの会★
合唱班ですか?

部外者なんだけど、
よいのかな?

というか…
うぃんさんが合唱班だったことが、
記憶になく、
かつ…
意外なんですけど(笑)
matsuZACK 2015/06/28(Sun)21:29:16 ★編集
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao