忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
01 2019/02 03
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 16
18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[01/14 matsuZACK]
[01/14 うぃん]
[11/14 サキツミベイビー]
[11/13 matsuZACK]
[11/12 サキツミベイビー]
  ★ 最新記事
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[387] [386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377]
★2015/04/19 (Sun)
長いこと、
土日の2日間を休む習慣がついていると、
1日だけ…それも平日に休みをとっても、
休んだ気にならないので、
困ったものです。

3月の最終週の土曜日(3/28)から、
4月の第一週の日曜日(4/5)まで、
神戸のポートアイランドで開催された、
「未来医XPO' 15」というイベントへ出展したおかげで、
半月近くにわたり、
そんな生活を送ってきました。

途中3日ほど広島へ行き、
月末処理のため、
いったん東京へ戻ったりしたものの、
9日間にわたる、
関西遠征…ホテル住まい…
いわゆる、
ミニツアーみたいな生活をしていたのです。

おかげで、
ずっとブログの更新をサボってしまいました…(笑)

「未来医XPO' 15」は、
関西医学会総会の展示イベントで、
医療を中心とした、
最新技術の情報を、
一般市民向けに公開する目的で開催されました。

入場無料。
期間中は、
春休みということもあり、
会場は子どもたちでいっぱいでした。
(期間中の総来場者数、29万人)

そんな中で、
私たちが何をやったかと言えば、
予防/未病のための、
食事や運動を紹介するエリアで、
子ども向けの食育プログラムを披露したのです。



まず、
来場する子どもたちに、
赤、橙、黄、緑、紫の中から、
好きな色のカードを選んでもらい、
そこに書かれているクイズに答えてもらいます。

クイズは選んだ色にちなんだ、
野菜や果物の内容になっていて、
ブース内の各色モニュメントの場所に、
その答えが書いてあります。



それを、
ピンクの白衣(ピンクだから白衣ではない?)
を着た管理栄養士のお姉さんたち
(当社社員です)
のガイドでカードに書きこみ、
全問正解だと、
記念品のファイルとレシピが貰える、
(全問正解でなくても貰えますが…(笑)



最後に、
カードにある、
野菜のシールを、
それぞれのモニュメントに貼る、
という流れ。
(赤はトマト、橙はみかん、黄はトウモロコシ、緑はオクラ、紫はナス、
モニュメントは、
それぞれの実がなる枝や葉の形をしている)

毎日、
夕方になると、
モニュメントがシールでいっぱいになってしまい、
翌朝にそれをはがすという、
地味な作業が待っています…(笑)











レシピは各色の色に着目した、
ちょっとかわいらしい料理の紹介で、
同時開催された、
屋外のグルメブースの方で、
これが入ったランチBOXが買えます。

また、
カードはシールをはがすと、
そこにメッセージが書かれていて、
それは各色のイメージに合わせたものになっています。
(「赤色を選んだキミは元気いっぱいだね」など…15パターン)

連日大盛況で、
けっこう、
いい企画だと思いましたよ。



これを、
総勢10人ちょっとで運営するための、
総監督として滞在したのです。

総監督なんて、
来賓の対応と、
夜の慰労会をやるためにいるようなもので、
たいしたことはありませんが、
それなりに気だけは使いました(笑)

子どもたちが、
楽しそうにシールを貼ったり、
紫色はアントシアニン…などとつぶやく姿を見て、
ああ…こういう仕事に関われてよかったなぁ…
柄にもなく、
そんなことを思いました。

もし、
プロのミュージシャンになっていたら、
こういうツアー生活が普通なんだよね、
などとミョーな感動を覚えたりして、
けっこう楽しい9日間でした。

ひとつ残念だったのは、
まったくプライベートの時間が持てなかったので、
どこへも行けなかったこと…
とくに、
長年メールでの親交だけだった、
新神戸在住「TOP GUITAR」のnekoさんに会えなかったこと…
これは、
いつかリベンジしたいところです。

ということで、
最近、
音信不通になっていた、
裏事情でした。

ようやく、
元の生活ペースに戻ってきたので、
諸々の活動を再開するつもりです。

また、
よろしくお願いします。


↓ちなみに、
医療技術のブースでは、
こんな企画が…
脳外科医とバーチャル内視鏡手術を体験する小学生

PR
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao