忍者ブログ
「web-magazine GYAN GYAN」では、第三者的な視点でロックを検証してきましたが、当サイトではプライベートな感覚で、より身近にロックを語ってみたいと思います。
  ★ カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
  ★ フリーエリア
  ★ 最新コメント
[09/15 kisato]
[09/15 matsuZACK]
[09/15 shiba]
[06/09 matsuZACK]
[06/09 サキツミベイビー]
  ★ 最新記事
  ★ プロフィール
HN:
matsuZACK
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1962/02/15
自己紹介:
matsuZACKです。
“下天のうちをくらぶれば~”の年齢に到達してしまいました。
ミュージシャンを目指したり、
音楽評論家や文筆業を目指したり、
いろいろと人生の奔流に抵抗してきましたが、
どうやらなすがままに、
フツーの人におさまりつつあります。
  ★ バーコード
  ★ ブログ内検索
  ★ P R
  ★ カウンター
  ★ お天気情報
[592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [583] [582]
★2019/04/30 (Tue)
今「退位礼静電の儀」をTVで拝見しました。

2019年4月30日
31年目を迎えた平成最後の日です。

思い起こせば、
1989年1月7日
64年目を迎えた昭和最後の日は、
上の子が生まれて、
まだ半年だったこともあり、
静かに、
自宅で特別番組を見ていました。

あれから31年、
2人の子を育て上げたことを考えると、
私にとっての「平成」とは、
家庭を築いた時代だったと言えるかもしれません。

長かったような短かったような、
なにしろ無我夢中の31年であったと思います。

あと3年で、
企業の定年を迎えることを考えると、
これからの時代「令和」は、
次のステージを築く時代になることでしょう。

これからは、
無我夢中ではなく余裕を持って、
毎日を充実させたい…そんな気持ちになっています。

さて「令和」では、
どのような世の中を見ることになることでしょう。

↓そんな連休の初めに、
祖父が57年前に私のために購入してくれた、
五月人形をフルセットで出してみました。





一緒に新しい時代を迎えるのです。
PR
この記事にコメントする
name★
title★
color★
mail★
URL★
comment★
password★ Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ★ [PR]

★ ILLUSTRATION BY nyao